風俗初心者ボッタクリ被害

心斎橋にあるソープランドで、ボッタクられた体験

自分は先日、大阪市中央区心斎橋にある、ソープランドの風俗店を利用して、ボッタクリのトラブルへと、巻き込まれてしまいました。

付き合っている彼女と別れた事から、心斎橋の繁華街に営業している、行き付けのバーへと出掛けて行って、1人寂しく、しみじみとお酒を呑んでから、帰っていた時での事です。

その日は次の日に、取引先の会社との重要な会議がある為、いつもより早めに飲み終わって、自宅に戻っておりました。

すると同い年位の男性が、目の前に現れて来て、「もうお仕事は終わったんですか?気分転換にでも、可愛い女の子と、エッチな事を楽しんで見ませんか?」などと、微笑みながら、そう話し掛けて来ました。

自分は全然嫌な感じがせず、逆に好感が持てたので、この男性の風俗店を、紹介してもらう事にしたんです。

男性から案内された風俗店とは、ソープランド店でした。

入店して見ると、受付のレジへと、男性従業員が1人座っていて、何だか安全そうな雰囲気だった為、自分はこのお店を利用する事に、直ぐ様決めました。

60分コースで1万8千円となっており、90コースだと、2万5千円となっていました。

自分は前者である、60分コースのソーププレイを選び、男性従業員へと、はっきりと告げて行きました。

個室に居たソープ嬢の女性から、エッチなサービスを、色々と受ける事が出来たので、自分は大満足して、部屋から退室して行きました。

しかし男性から呼び止められ、プレイ時間の最中に受けたり、やったりした、手コキや顔射などは、オプション料が発生してしまうとの事で、合わせて3万も要求されてしまいました。

結局このボッタクリ被害が、大きな原因となってしまい、ソーランドの風俗店だけは、一切利用しなくなってしまいました。